日本電産グループ

日本電産コントロール・
テクニクス社

日本電産コントロール・テクニクスは産業用モータ向け制御技術製品の設計・開発を行っています。主要製品はAC・DC可変速ドライブ及びサーボドライブです。
1973年にイギリスで創業され、現在はヨーロッパ、北米、南米及びアジアにおいて強固な顧客基盤を築いています。印刷、梱包、工作機械など高性能のモータ制御が求められる工場自動化の様々な用途に対応する製品を供給しています。また、エレベーター用制御技術の市場においてもトップを誇っております。ファン、ポンプ、コンプレッサーなど、省エネが求められる産業向けの製品もご提案できます。
また、子会社のSSB Wind Systemsでは風力発電機用ピッチ制御システムの設計・製造を行っております。

会社名 日本電産コントロール・テクニクス社
英文商号 Nidec Control Techniques Limited
所在地 Control Techniques, The Gro, Pool Road, Newtown, Powys, SY16 3BE, UK
事業の内容 商業・産業用のAC・DC可変速ドライブ、サーボ、電力変換装置の開発・製造・販売
公式サイト http://www.controltechniques.com/

主要取扱い製品

 
産業用AC可変速ドライブ
 
ファン、ポンプ、コンプレッサー用AC可変速ドライブ
 
エレベーター用ドライブ
 
高耐久性DC可変速ドライブ
 
パルスサーボドライブ

主要生産・開発拠点

グローバル製造センター(イギリス)
ドライブシステム設計・生産拠点(アメリカ)
開発センター(インド)
SSB Wind Systems本社、開発、生産拠点(ドイツ)