各       位

 会  社  名  日本電産株式会社
 代表者名  代表取締役会長兼社長 永守 重信
 取  引  所    東証一部(6594)
 問合せ先  広報宣伝部長 生島 志朗
 T    E    L  (075) 935-6150

 

日本電産サンキョースケート部 加藤条治退社のお知らせ

当社子会社である日本電産サンキョー株式会社は、本日、同社スケート部監督兼選手加藤条治の退社について発表いたしましたので、別紙の通りお知らせいたします。

会  社  名 日本電産サンキョー株式会社 
代  表  者 代表取締役社長 平沢 賢司
所  在  地 長野県諏訪郡下諏訪町 5329
問合せ先    総務部長 大久保 義則
電       話 (0266) 27-3600

 

当社スケート部 加藤条治退社のお知らせ

この度、当社スケート部監督兼選手 加藤条治は、本人の申し出により、3月25日をもって当社スケート部を退部、併せて当社を退社することとなりましたので、お知らせいたします。

加藤条治は、2003年に入社して以降、当社スケート部の一員として、トリノ、バンクーバー、ソチと3大会連続してオリンピック出場を果たし、2010年のバンクーバー大会では男子500mでの銅メダル獲得、ワールドカップ通算14勝を挙げるなどの輝かしい成績を収め、2016年には当社スケート部の監督を兼任しながら選手として、平昌オリンピックを目指していましたが、本人から新しい気持ちで自らの道を歩みたいとの意思表示があり、話し合いの結果、退部、退社を選択することとなりました。

当社退社後も、スピードスケート競技者として活動することを予定しております。加藤条治の新しいスタートを温かく見守って頂きますようお願い申し上げます。

なお、当社スケート部の次期監督には前任の今村俊明が就任いたします。

 

【加藤条治のコメント】

『この度14年間在籍した日本電産サンキョー株式会社を退職することといたしました。在職中はスピードスケート競技に専念できる環境を与えて頂き、状況に応じた数々のサポート、そしてどんなときにも心から応援して頂き、長い間競技を続けることができたことを心から感謝しています。また日本電産サンキョーに身を置くことで人としても成長できたと思っています。今後も、自分らしいやり方でスピードスケートに取り組んでいきたいと考えています。引き続きみなさまのお力添えを賜りたくよろしくお願い致します。』

以     上