編集方針

当社は、顧客、取引先、地域社会、社員、株主、そして地球環境を主要なステークホルダーと考え、モータ事業を中心にビジネスを展開するグローバル企業としての社会的責任を果たし、すべてのステークホルダーの期待に応えることを重要な経営課題としています。日本電産のCSRに対する考え方や取り組みをステークホルダーの皆様に理解いただくため、2004年以降、毎年報告書を発刊しています。

CSR情報ページでは、ダイジェスト版である「CSR報告書」で紹介している活動事例を中心に、幅広い情報を掲載しています。また、皆様との双方向コミュニケーションを深め、CSR活動の推進・充実を図るために、問い合せフォームを設けています。


報告対象範囲

日本電産株式会社、日本電産サンキョー株式会社、日本電産エレシス株式会社、日本電産テクノモータ株式会社、日本電産トーソク株式会社、日本電産コパル電子株式会社、日本電産シンポ株式会社、日本電産コパル株式会社、日本電産サーボ株式会社、日本電産セイミツ株式会社、日本電産リード株式会社、日本電産マシナリー株式会社、日本電産グローバルサービス株式会社の各本社、国内外研究開発拠点及び生産拠点を中心に報告しています。


参考にしたガイドライン

・環境省「環境報告ガイドライン2012年版」

・GRI「サステナビリティ・レポーティング・ガイドライン2006(第3版)」


作成部門

日本電産株式会社 CSR推進室