世界の消費電力の
約50%を
モータが占めています

日本電産の技術革新が大きく貢献しているのが、環境負荷低減です。
世界の電力需要の約50%を占めるほど、多くのものにモータが使用されている今、
モータの省エネ化は地球規模の課題なのです。

世界の消費電力の約50%をモータが占めています 世界の消費電力の約50%をモータが占めています

モータには
ACモータと
DCモータがあります

直流電源で動作するモータをDCモータ、交流電源で駆動するモータをACモータといいます。

モータにはAC(交流)モータとDC(直流)モータがあります

消費電力が半分の
DCモータ

ブラシレスDCモータには、省エネルギー、長寿命、小型・軽量、低騒音など、環境面において多くのメリットがあります。
家電や自動車など、幅広い分野でブラシレスDCモータの需要は拡大しており、今後も高い成長が期待されています。

消費電力が半分のDCモータ 消費電力が半分のDCモータ

日本電産は高性能ブラシレスDCモータで
世界約50%のトップシェア

1979年には、ブラシレスDCモータを世界に先駆けて実用化。
この技術の普及を通じて世界の環境負荷の低減に貢献しています。

世界約50%のトップシェア 世界約50%のトップシェア

詳しく見る