人事企画部メッセージ

日本電産は、創業からわずか約40年で売上高1兆円企業へ成長しました。
今後、2020年度に売上高2兆円、2030年度に売上高10兆円の経営ビジョンを描き
「世界No.1の総合モーターメーカー」から「グローバル総合電装メーカー」へと
生まれ変わることを考えています。
その原動力は、社員。
日本電産では、働く一人ひとりが会社発展の推進力となります。
創業時から大切にしている三大精神”情熱・熱意・執念””知的ハードワーキング””すぐやる・
必ずやる・出来るまでやる”をモットーに、人材力を高め、だれもが働く喜びを感じられる
会社創りを行っています。
キーワードは、【成長性】と【将来性】。
成長し続ける会社には、社員が成長するチャンスが溢れています。
入社後、貴方が最初に手掛ける仕事が世界を変える仕事かもしれません。