教育・研修

「100年後も成長し続けるグローバル企業」を目指し、
世界で活躍できる社員を長期的視野で育成するため、当社ではさまざまな研修制度を整えています。

3ヵ年育成プログラム

入社から3年間にわたり、仕事の基本を習得するための教育を行っています。
1年目は社会人としての常識や業務の基礎知識を学び、2年目は業務遂行の方法について、
3年目はリーダーシップについて学ぶ、段階別の育成プログラムです。 

Nidecモーターカレッジ

人財強化底上げの観点から制度化された、新入社員向け技術者教育です。
座学や工学、モータ技術などの多彩な基礎研修を通じて、社員一人ひとりのスキルアップを支援します。

主な内容

工学系基礎研修
・外部講師による工学系一般教養講座 ・外部教育機関の実験主体の機械系、電気電子系講座 ・社内講師による機械、磁気、電気 ・電子、他、基礎講座・英語のレポートの書き方やミーティングでの発言の仕方を実践
モータ技術基礎研修
・1人1モータのコイルの手巻きからモータ制御で動作させるところまで全てを行う
・1人ひとりがソフトウェアを実際に組んでモータを動作させ、性能を測定
モータ手組み実習研修
量産モータを一旦分解し、部品レベルから手で組み直す・コイルの巻き方を変えて、性能に差が出ることを実験で体験
生産技術研修
・加工設備の構造を学ぶ・NCプログラミング(旋盤、マシニング)実習
・NC旋盤/マシニング実習
・画像検査とモータ特性検査 概要と操作
・ロボットPGM、操作実習
・ロボット概要、画像検査とモータ特性検査 概要と操作
・プレス作業実習
・樹脂成型作業実習

研修制度体系

 

グローバル経営大学校

創業者の精神や経営理念の理解・浸透、また経営者として必要な経営観や考え方、
知識を磨きあげることを通じて日本電産の経営者育成を目的に、最大5年間の教育プロセスを実施します。

プログラム概要

1-経営観を学ぶ
創業者経営理念について
日本電産の経営の展望について
技術/品質への思想について
世界で通用する経営哲学について
指導者の在り方について
2-磨いた経営観を体現する
問題解決手法、経営手法(CSV、Innovation,Change Management)について