各位

 会社名 日本電産株式会社
 代表者名 代表取締役社長 永守 重信
 取 引 所 東証一部・大証一部(6594)
 NYSE (NJ)
 所 在 地 京都市南区久世殿城町338
 問合せ先 広報宣伝・IR部長 田村 徳雄
 電話 (075) 935-6150(ダイヤルイン)

 

イタリア Ansaldo Sistemi Industriali S.p.A.の株式取得に関するお知らせ

 日本電産株式会社(以下、当社)は、プライベート・エクイティファンドPatriarch Partners,LLC(以下、Patriarch)の非上場関連子会社HVEASI Holding, B.V.(オランダ)からイタリアのAnsaldo Sistemi Industriali S.p.A.(以下、ASI)の全株式を取得(以下、本件)することに合意し、平成24年4月11日付で株式売買契約書を締結致しましたので、お知らせ致します。

1.本件の目的

 当社は中期経営目標Vision2015の下、家電・産業用モータ事業を重点事業のひとつとし、同事業においても、自律成長を追求していくことも然ることながら、M&Aを積極的に加速展開することにより事業拡大を目指しております。
 このような方針に基づき、2010年9月、日本電産モータ(元Emerson Motors & Controls事業(米国)、以下、「NMC」)買収により、北米・南米における産業用モータ事業の強化に努めて参りました。
 産業用モータ事業に関しては、NMCが北米・南米でプレゼンスを有しており、その主要製品は低出力から中出力まで(最大3,730kW)のモータです。
 ASIはイタリアに本社(ミラノ)、その他主要3拠点を有しており、産業用モータ事業の分野では、約160年の歴史を有する欧州の老舗企業です。欧州に強力な販売基盤を有しており、さらに中東、ロシア、インド、中国にも販売実績を有しています。産業用大型モータに加え、低電圧・中電圧ドライブ事業、産業システム及びオートメーション事業も主要事業としており、顧客のニーズに応じてカスタマイズされたソリューション提供を行っております。
 本件後、NMCが販売基盤を有していなかった地域(欧州並びに中東、ロシア、インド、中国)の市場を獲得することにより、当社グループの産業用モータ事業のグローバル展開を加速することができます。即ち、短期的にはNMCとASIの間で両社の既存ブランド及び取引関係を相互活用することによる販売拡大、中期的には新規顧客及び新市場開拓が期待されます。
 又、NMCの産業用モータ事業がこれまで有していなかった高出力(3,730~35,000kW)の産業用大型モータ・発電機事業、低電圧/中電圧ドライブ事業、産業システム及びオートメーション事業を獲得することにより、製品ポートフォリオを大幅に拡大することができるため、本件はNMCがフルレンジの製品を有するソリューション提供者としての地位を確立するための布石となります。
 更に、NMCが水周り・排水事業分野に強みを有するのに対し、ASIはこれまでNMCが参入していなかった金属、発電、オイル・ガス事業分野に強みを有しており、新たな事業分野へのNMC製品の提供の機会が期待されます。
 ASIを当社グループの傘下に置くことにより、NMCを中心とする当社グループの産業用モータ事業の大いなる飛躍が期待できます。

 

2.ASIの概要

 (1) 社名  Ansaldo Sistemi Industriali S.p.A.
 (2) 本社所在地  ミラノ、イタリア
 (3) 設立  1853 年
 (4) 主要拠点  イタリア4拠点(ミラノ、モンファルコネ、モンテベロ、ジェノア)フランス(ロッシュ・ラ・モリエール)、ロシア(モスクワ)
 (5) 主な事業の内容 ①モータ、発電機及びドライブ事業
②産業システム及びオートメーション事業
③サービス事業(修理、保守)
 (6) 従業員数  1,217人
 (7) 直近事業年度
  (2011年12月期*)の売上高
 292.0百万ユーロ
 (8) 直近事業年度
  (2011年12月期*)の資産内容
流動資産 469.1百万ユーロ
固定資産 56.0百万ユーロ

*未監査の実績値

 

3.ASI取得の概要

(1) 対価
対価は現金と致します。
(2) 決済及び資金調達方法
手元現預金を充当致します。
(3) 取得のストラクチャー
現時点では、当社が株式譲渡契約書の契約当事者であり、当社がASIの全株式を譲り受ける建付けですが、今後、当社グループの決定により、当社子会社がASIの株式の全部又は一部を譲り受ける可能性があります。株式の譲受主体につきましては、クロージングまでに決定致します。
(4) 今後のスケジュール
平成24年5月末クロージング(予定)
規制当局の認可状況等の事情によっては、クロージング時期が変更される可能性があります。

 

4.Patriarchの概要

 (1) 名称  Patriarch Partners, LLC
 (2) 所在地  32 Avenue of the Americas, 17th Floor, New York, NY
 (3) 代表者  Lynn Tilton(CEO)
 (4) 組成目的 過小評価されたアメリカの象徴的ブランド企業に対し投資することにより、企業再建を行うことを目的として組成されたものです。現在、14産業セクターにおいて76社の管理を行っており、80億ドル超の売上があります。
 (5) 組成年  2000年
 (6) 当社とPatriarchの関係 当社並びに当社の関係者及び関係会社から当該ファンドへは直接・間接問わず出資はありません。又、当社並びに当社の関係者及び関係会社と当該ファンドの出資者(原出資者を含む。)との間に特筆すべき資本関係・人的関係・取引関係はありません。
 (7) HVEASI Holding, B.V. Patriarchの非上場関連子会社(オランダ)であり、ASIの100%株式を保有しております。 

 

5.今期の業績に与える影響

今期の業績に与える影響につきましては、詳細が確定次第、証券取引所における適時開示規則に基づき適切に公表致します。

以上