2012年12月12日、京都市立福西小学校(西京区)にて5年生42名を対象に「モータと地球環境~わたしたちができること~」と題した環境授業を行いました。

授業では、日常生活で身近に使われているモータと電気エネルギーの関係を紹介。ものづくりの面白さを実感してもらうため、クリップモータの製作実習を行い、最後に地球環境のために一人ひとりができることを考えてもらいました。

今年度4校目の実施で、のべ160名を超える子どもたちへ授業を行いました。今年度は残り2校での開催を予定しており、子どもたちの未来に少しでも貢献できるよう引き続き活動してまいります。

2012年9月7日、京都市立南太秦小学校(右京区)での授業風景はこちら
2012年10月5日、京都市立柏野小学校(北区)での授業風景はこちら
2012年11月21日、京都市立境谷小学校(西京区)での授業風景はこちら


▲クリップモータの製作実習
上手く回るクリップモータをつくるのは大人でも難しいので、最後に回った時は感激!


▲パソコン、携帯電話、炊飯器やトイレの温水便座にもモータが使われているの!?
私たちの便利な生活には、見えないところでモータが回っていたんだね!