各位

 会社名  日本電産株式会社
 代表者名  代表取締役会長兼社長   永守 重信
 取 引 所  東証一部(6594)
 NYSE (NJ)
 所 在 地  京都市南区久世殿城町338
 問合せ先  広報宣伝・IR部長 田村 徳雄
 電話  (075) 935-6150

 

米国モータドライブメーカーKB Electronics, Inc.の買収完了と新子会社概要

日本電産株式会社(以下、「当社」)は、子会社である米国統括会社Nidec Americas Holding Corporation を通じて、平成27 年8 月31 日に、米国のモータドライブメーカーKB Electronics, Inc.(以下、「KB」)の全株式を同社創業メンバーから取得致しました。(以下、「本件」)
KB は当社グループ会社となりましたので、その概要についてお知らせ致します。

1. 新子会社概要
 (1) 会社名:  KB Electronics, Inc.
 (2) 本社所在地:  コーラルスプリングス (米国、フロリダ州)
 (3) 設立:  1967年
 (4) 子会社:  KB Electronics (HK) Limited (香港)
 (5) 役員:
      取締役会長(非常勤)

      取締役社長
      取締役(非常勤)

      取締役・セクレタリー        

      取締役(非常勤)

 
 グレッグ・レビン(日本電産モータ株式会社 副社長、
 最高技術責任者)
 マイケル・ニーダー(旧 KB 副社長)
 シッド・アンボート(日本電産モータ株式会社
 商業住宅ソリューション事業 プレジデント)
 ティム・マックブライド(日本電産モータ株式会社
 知的財産担当弁護士)
 ジェフ・コナー(日本電産モータ株式会社 商業住宅ソリュ
 ーション事業 財務担当役員兼CFO)
 (6) 事業内容:

 モータドライブ(AC ドライブ、DC ドライブ)、コントロール
 (三相ファン用)の設計、製造、販売
 (7) 従業員数:  195人
 (8) 売上高:  23百万ドル(2014 年9 月30 日決算)


2. 本件の目的および今後の運営方針
当社は家電・商業・産業用事業を戦略的に重要な事業の一つと位置付け強化に努めており、平成22 年9 月にエマソンのモータ・コントロール事業を買収して米国子会社の日本電産モータを設立して以降、日本電産モータを中心として当該事業分野において多数の買収をすることにより、製品提供分野を拡充して参りました。
今回買収するKBは、米国におけるモータドライブ(モータの回転速度やトルクを制御する装置)の独立系メーカーとして最大手であり、様々な産業用・商業用アプリケーション(産業オートメーション、HVAC、ポンプ、マテリアルハンドリングシステム等)で使用されるAC モータドライブ、DC モータドライブ(5 馬力以下)をフルラインナップで提供できる唯一のメーカーです。常時200 種類以上の標準品を取り揃えている他、顧客独自のスペックに合ったカスタムメードのドライブを提供することができるなど、幅広い事業展開を行っております。
これまで当社は主としてモータ本体を提供してきましたが、KB のモータドライブが当社の製品ポートフォリオに加わることにより、モータとモータドライブのパッケージソリューションを顧客に提供することが可能となります。
本件はモータだけでなく周辺製品も併せて購入したいという顧客のワンストップニーズに応えることができるという点で、提供製品の隙間を埋める良好なM&A と考えております。


3. 今期の業績に与える影響
本件による当期連結業績への影響は軽微ですが、業績予想に与える影響が生じた場合には、詳細が確定次第、証券取引所における適時開示規則に基づき適切に公表します。


以上