各位

会社名 日本電産株式会社
代表者名 代表取締役会長兼社長 永守 重信
取 引 所 東証一部(6594)
問合せ先 広報宣伝部長 生島 志朗
電話 (075) 935-6150(ダイヤルイン)

 

当社子会社Nidec ASI(日本電産ASI)のロシアにおける石油・ガスセクター向け
大型案件の受注について

この度、当社の家電・商業・産業用事業のうち産業ソリューション事業を手掛ける子会社Nidec ASI S.p.A.(イタリア国ミラノ市、以下NASI)が、Russian Electric Motors(ロシア、以下REM社)より総額125百万ユーロの新規取引を受注し、契約を締結しましたのでお知らせいたします。本件契約により、NASIREM社のパートナーとして、ロシアでの石油・ガスセクター用大型モータ製造新工場設立(2017年年内の完成を予定)のサポートを行うと共に、新工場稼動までの間(20165月~201712月)、約250台の大型モータを供給いたします。

REM社は、ロシア最大の石油輸送会社の1社であるTRANSNEFT社(トランスネフチ)とロシア最大のパイプラインバルブ・継手メーカーであるKONAR社のJV企業です。NASIはこのREM社のパートナーとなり、TRANSNEFT社が運営する約8万キロに亘る石油・ガスパイプライン網のポンプ・システムの近代化に要する244台の石油・ガスセクター用大型モータを設計・製造・供給します。NASIモンファルコーネ工場(イタリア)で設計・製造される新規モータは、ロシアの石油輸送業界の雄であるTRANSNEFT社が、生産性増強とエネルギー効率化のために、既存パイプライン網のポンプ・システムの近代化を図る目的で利用されます。NASIは、国際規格にもロシアの特殊規格にも適合し、零下60℃の環境でも問題なく稼動する最大出力8MWの特殊なモータの設計・製造・供給を行います。

また、今回の合意には、モータの設計・製造・供給とともに、ウラル山脈の麓にあるチェリャビンスク市に当該モータの製造工場を新設するプロジェクトのサポートも含まれています。NASIはこの新設工場のスタッフへの技術供与も保証しており、計画が完了すれば、同工場はロシア国内市場にて当該モータの供給を継続することになります。

冬季ロシアの厳寒の環境下にも適応する石油・ガス用パイプラインに適した信頼性を有するモータを製造できる高い技術力とオーダーメイドのプロジェクト適応力が今回の契約受注に繋がりました。Nidecグループは高効率・高出力のモータと高度なソリューション力で、世界の持続的発展に貢献してまいります。




大型モータ(左)とNASIモンファルコーネ工場(右)



以上