各     位

 会  社  名    日本電産株式会社
 代表者名  代表取締役社長執行役員 吉本 浩之
 取  引  所  東証一部(6594)
 所  在  地  京都市南区久世殿城町 338
 問合せ先  広報宣伝部長 生島 志朗
 電       話     (075) 935-6150

 

当社子会社の鍛圧機械国際展示会「MF-TOKYO 2019」への出展のお知らせ

当社子会社である日本電産シンポ株式会社が東京ビッグサイトで開催される鍛圧機械(プレス・板金・フォーミング・自動化・周辺機器)の国際展示会「MF-TOKYO 2019 第 6 回プレス・板金・フォーミング展」に出展いたしますので、別紙の通りお知らせいたします。

会   社   名    日本電産シンポ株式会社
代 表 者 名 代表取締役社長 西本 達也
所   在   地 京都府長岡京市神足寺田1番地

 

鍛圧機械国際展示会「MF-TOKYO 2019」出展のお知らせ

 
日本電産シンポは、東京ビッグサイトで開催される鍛圧機械(プレス・板金・フォーミング・自動化・周辺機器)の国際展示会「MF-TOKYO 2019 第 6 回プレス・板金・フォーミング展」に出展いたします。


 
   
 EV 用積層モータコア ラミネート用プレス 
 EV-315-3700(日本電産ミンスター)
 ナックルリンク高速精密プレス 
 ANEX-40ⅡEW(日本電産シンポ) 

 

本展示会では自動車の電動化の流れを受け、EV 関連プレス機を中心とした展示をいたします。

 
① EV 用積層モータコア ラミネート用プレス EV-315-3700(本邦初公開)

本製品は、EV 用モータの極薄材料に対応するため、3,700mm の超幅広ボルスタを採用しています。高剛性のフレームにより歪みを最小限に抑え、高精度の静圧/動圧スライドガイドにより優れた偏荷重対応力を発揮します。モータのコアに使われる電磁鋼板は高効率(低鉄損化)を目的として薄型化の傾向にありますが、日本電産ヴァムコのプッシュ・プル型送り装置を組み合わせることで、厚さ 0.2mm まで対応可能となります。また、SYS 社(ズィステーメ・シュトイエルンゲン社)*の厚さ測定装置を組み合わせることで、プレス工程における総合的な生産ラインの構築が可能です。

*日本電産ヴァムコおよび SYS 社(ズィステーメ・シュトイエルンゲン社)は日本電産シンポの子会社であり、プレス周辺機器の製造・販売を行っております。

② EV 用コネクタ向けプレス ANEX-40ⅡEW(本邦初公開)

EV 用コネクタ向けプレスでは、下死点での決め押し効果で定評のあるナックルリンク式高速精密プレスANEX シリーズに、多ステージ金型に対応可能な 1,100mm 超ワイドボルスタを搭載した ANEX-40ⅡEW を展示します。

諸元表

 名称     EV-315-3700  ANEX-40ⅡEW
 製造者    日本電産ミンスター   日本電産シンポ
 加圧能力  t  315  40
 ストローク長さ   mm   30/35/40  40
 回転数  spm   MAX350/350/325  180~850
 ダイハイト  mm  600  260
 スライド調整量  mm  100  45
 スライド面積  mm  3700×1205  1100×450 
 ボルスタ面積  mm  3700×1205  1100×600
 ボルスタ厚さ  mm  250~350   140 
 ベッドオープニング   mm  3467×483  950×116
 送り装置形式    EV700-DHS-100-550 × 2  
PUSH / PULL
(日本電産ヴァムコ)
 SR-150
 (日本電産ヴァムコ)

 

[MF-TOKYO 2019 第 6 回プレス・板金・フォーミング展 開催概要]
会場:東京ビッグサイト(東京都江東区)
当社ブース:西 1 ホール W1-18
会期:2019 年 7 月 31 日(水)~ 8 月 3 日(土)4 日間
公式 HP:http://www.mf-tokyo.jp/j/
当社ブース情報:https://www.event-expo.jp/mftokyo2019/jp/index.php?key=n

  お問い合わせ先:日本電産シンポ株式会社 経営企画部 TEL:075-958-3606