トップコミットメント

100年後もなくてはならない企業であるために

「回るもの、動くもの」に欠かせないモータは、電気で動くあらゆるモノの基幹部品として人々の豊かで快適な暮らしになくてはならない存在です。同時に、モータは世界で発電される電力量の約半分を消費しているといわれるほど、地球環境に大きな影響を与えています。
私たちは「世界No.1の総合モーターメーカー」として、エネルギー効率の高いモータや関連製品を供給することで、世界の消費電力やCO2排出の削減に寄与しています。
更に、モータ製造で培ってきたコア技術である駆動技術と、制御技術や通信技術などの新しい技術との融合を進め「グローバル総合電機メーカー」へと進化していきます。世界が抱えるあらゆる課題への解決策を提供し、100年後も持続可能で豊かな社会の実現のためなくてはならない企業であり続けることを目指してまいります。

代表取締役会長(CEO)
永守 重信

いま当社は技術革新の4つの大波に乗ろうとしています。「クルマの電動化」「ロボット活用の拡がり」「家電製品のブラシレスDC化」「農業・物流の省人化」の4分野は、CO2排出や交通事故、高齢化といった世界が直面している困りごとの解決に向けて強く求められている有望な成長市場です。当社がこれまで育んできた要素技術を持ってすればこれらの4つの大波すべてを制し、世界の持続的な発展に貢献できる大きな可能性があります。
成長発展し続けるグローバルエクセレントカンパニーを目指す当社は、国連が2030年に向け定める持続可能な開発目標(SDGs)への積極的な関わりを約束しています。「当たり前のことを当たり前に、目線は高く、誰よりも速く、必ず出来るまで実行する」経営姿勢を崩すことなく、支えてくださるすべての関係者の期待に応えてまいります。

代表取締役社長(COO)
吉本 浩之

社是 我社は科学・技術・技能の一体化と誠実な心をもって全世界に通じる製品を生産し社会に貢献すると同時に会社および全従業員の繁栄を推進することをむねとする。

 

左:代表取締役会長(CEO) 永守 重信  右:代表取締役社長(COO) 吉本 浩之