5月15日、静岡県御殿場市立南中学校2年生3名が、神奈川県川崎市の日本電産中央モーター基礎技術研究所を見学されました。
  

南中学校では、中学校卒業後の具体的な進路選択や、夢の実現にむけた意欲を養うという目的で、首都圏の専門学校や企業を訪問するキャリア研修を実施しています。当研究所は、将来を担う若い世代に「ものづくりの面白さ」を伝えたい、また進路選択の一助になればとの想いで見学を受け入れました。

今回の見学は、ドローン分野に高い関心を持つ生徒がインターネットで当社を調べて訪問を希望されたこともあり、終始熱心に説明を聞き質問もたくさんあがるなど、積極的な生徒の皆さんの姿が印象的でした。モータの働きやドローンへの製品活用事例などを中心にカリキュラムを組み、来訪した生徒の皆さんからは「日頃体験できないことを体験できるとても良い機会になりました」との感想をいただきました。

今後も「ものづくりの面白さ」や、「子どもたちの未来」に寄り添えるよう会社見学の受け入れを積極的に実施してまいります。

 

   
研究所入口のモニュメントにて         展示品説明に聞き入る様子