ニデックオーケーケーについて

トップメッセージ

皆様に愛される企業を目指して

私たちニデックオーケーケーは、1915年(大正4年)に大阪市内で創業して以来、100年以上の永きに亘って、幅広い産業分野を支える高性能な工作機械を創り出してきました。

当社は、このたび、第三者割当による新株式を発行し、その全てを日本電産株式会社(以下日本電産)に割り当て、日本電産を親会社とする日本電産グループの企業となりました。当社の課題には 財務体質の強化、事業面における強化、経営管理面の知見・ノウハウ等の補強、事業競争力の強化等行うべきことが多くありますが、日本電産による支援により、これらの解決に向けて大きく前進することができます。

当社の再生に向けては私が先頭に立ち、各従業員が意見を言いやすい、また必要な情報が経営層から現場の末端まで確実に伝わるような風通しのよい社風を築いていきたいと考えています。社員にとって会社が楽しい、仕事が大好きと感じていただけるような会社にこの半年で変え、社員のモチベーションの維持に努め、生産力の向上と作業ミスの低減、営業活動の活発化をすすめます。

愛される製品、愛されるサービスを意識し、全てのステークホルダーの皆様にファンになっていただける企業となるよう改善・改革に取り組んでまいります。
株主の皆様には、ご迷惑、ご心配をおかけしていること非常に心苦しく思っておりますが、早期に業績回復、更なる飛躍に向けて邁進いたしますので、ご指導とご支援の程引き続き宜しくお願いいたします。

代表取締役社長執行役員
森本 佳秀

Nidec Group Search