日本電産サーボについて

沿革

創業から現在まで、事業成長の歴史を紹介します。

1949年(昭和24年) 株式会社桐生英工舎 設立
1960年(昭和35年) 社名を日本サーボ株式会社に変更
1964年(昭和39年)

日立グループに加入

1986年(昭和61年)  

日本サーボ穂高株式会社 設立

(現:穂高日本電産サーボ株式会社) 

1994年(平成6年)  

ジャパンサーボ・バタム社 設立

(現:バタム日本電産サーボ株式会社) 

1995年(平成7年)  

中国 常州伺服電機有限公司 設立 

(現:日電産伺服電機(常州)有限公司

2007年(平成19年)  

日本電産グループに加入

2008年(平成20年)  

社名を日本電産サーボ株式会社に変更 

2009年(平成21年)   ベトナム日本電産サーボ会社 設立 
2010年(平成22年)   日本電産株式会社の100%子会社化 
2018年(平成30年)  

自動車産業の国際品質規格であるIATF16949を取得

(日電産伺服電機(常州)有限公司、ベトナム日本電産サーボ株式会社) 

                                                                                                                                                                                                                             

Nidec Group Search