日本電産サーボについて

トップメッセージ

ごあいさつ・基本理念

三つの精神を原動力に、卓越へ挑戦し続ける。

日本電産サーボは1949年の創業以来、「お客様のご要望にお応えする会社」
として、お客様と共に、数えきれないほどの製品を生み出してきました。2007年に日本電産株式会社のグループ企業として新たな一歩を踏み出し、ハイブリッド型ステッピングモータやECM(Electronically Commutated Motor)などの独自技術と豊富な経験に磨きをかけ、Nidecグループの一員としてサービス・技術・品質をお客様に提供しています。

社会のニーズ・お客様のニーズにお応えし続けるために、日本電産グループの挑戦は続きます。その挑戦を支え続けるのは、日本電産グループが掲げる三大精神です。

「情熱 熱意 執念」
「知的ハードワーキング」 
「すぐやる 必ずやる できるまでやる」

三大精神にのっとり、これからも世界No.1モータメーカーの一員として、世界に製品とサービスを提供し続けます。

取締役会長
宮部 俊彦
代表取締役社長執行役員
毛利 雅之

Nidec Group Search