製品による環境貢献

環境配慮設計製品の受賞事例

日本環境経営大賞「環境価値創造パール大賞」受賞

滋賀技術開発センターは2011年3月、「第9回 日本環境経営大賞」の環境価値創造部門において、最優秀賞である「環境価値創造パール大賞」を受賞しました。

この日本環境経営大賞は、持続可能な社会の実現に向けた「環境経営の発展」や「環境文化の創造」を目的として、全国の企業、団体などの優れた環境経営の実践やその成果を表彰するものです。

今回の受賞は、小型・高効率のブラシレスDCモータ開発への取り組みが評価されました。特に、「磁場解析」技術を駆使し、各モータの使用用途を考慮して設計を最適化することで、開発段階から製品材料の使用量削減と消費電力の低減を実現したことが決め手となりました。

今後も、“地球環境に配慮した事業活動を通じ、環境負荷の低減に取り組む”という当社環境理念のもと、環境性能の高いブラシレスDCモータの開発に取り組み、世界へ広く供給することで、地球環境の保全に貢献していきます。


磁場解析シミュレーション
ブラケットに流れる磁束

「環境価値創造パール大賞」受賞内容についてはこちら

Nidec Group Search