事業による環境負荷低減

環境会計

集計範囲:日本電産株式会社 国内事業所

     タイ日本電産株式会社、フィリピン日本電産株式会社、日本電産(大連)有限公司

     シンガポール日本電産株式会社、日本電産(東莞)有限公司、日本電産(浙江)有限公司

     日本電産自動車モータ(浙江)有限公司、ベトナム日本電産会社

     フィリピン日本電産スービック株式会社、タイ日本電産精密株式会社

対象期間:2018年4月~2019年3月

単  位:百万円 


環    境    保    全    コ    ス    ト
分     類 主な取り組みの内容 投資額 費用額
事業エリア内コスト 公害防止コスト Nox・Sox・騒音・pH等の測定及び公害防止(排水処理、排水施設の維持) 30 88
地球環境保全コスト

(気候変動対策コスト)

省エネ・温暖化防止対策への投資等 0 31
資源循環コスト 分別の徹底、リサイクル化促進。廃棄物委託費用 0 58
上・下流

コスト

生産・サービス活動に伴って上流又は下流で生じる環境負荷を抑制するための環境保全コスト 回収トレイ 0 86
管理活動

コスト

管理活動における

環境保全コスト

環境教育、環境マネジメントシステムの維持 0 19
研究開発

コスト

気候変動に対する

R&D投資

環境負荷抑制の製品開発等 0 0
社会活動

コスト

社会活動における

環境保全コスト

環境美化活動 0 1
環境損傷

コスト

環境損傷に

対応するコスト

0 0
合     計 30 283

項     目 金額
当該期間の投資額の総額 (除く研究開発費) 30
当該期間の経費(費用)の総額 (除く研究開発費) 283
当該期間の研究開発費の総額 (投資・費用) 0
合     計 313

環 境 保 全 対 策 に 伴 う 経 済 効 果
効果の内容 金額
主たる事業活動で生じた廃棄物のリサイクル又は使用済み製品等のリサイクルによる
事業収入

2,025
省資源又はリサイクルに伴う廃棄物処理費の節減 5
合     計 2,030

Nidec Group Search