社会への取り組み

顧客、取引先、地域社会、社員、株主とのかかわりについてまとめています。

顧客とのかかわり

顧客のさまざまな要望に応えるため、QCDSSS(Quality(品質)・Cost(原価)・Delivery(納期)・Speed(スピード)・Service(サービス)・Specialization(差別化))を営業活動の基本姿勢と定め、開発・生産・営業部門が一体となって顧客満足度の向上や信頼関係の構築に努めています。

取引先とのかかわり

取引先との連携により自社のみならずサプライチェーン全体でCSR活動を推進しています。

地域社会とのかかわり

当社は、それぞれの国または地域の文化や習慣などを尊重し、「社会との調和」を図ることをCSR憲章に掲げ、さまざまな企業活動を行っています。

社員とのかかわり

当社の三大精神「情熱、熱意、執念」「知的ハードワーキング」「すぐやる、必ずやる、出来るまでやる」を基軸に、多様性を尊重した働きやすい環境づくりを進めています。

株主とのかかわり

当社は、高成長、高収益、高株価を長期的に達成することで株主価値を極大化し、株主の皆様の負託に応えたいと考えています。