日本電産エレシスについて

エレシスの目指すもの

 本社はハイテク企業が数多く立地する国際情報都市川崎にあり、宇都宮事業所は自動車産業の主要開発拠点と有機的に連携がとれる恵まれた開発環境にあります。また、海外には、アメリカ・ジョージア州アトランタに生産拠点を、アメリカ・オハイオ州に開発拠点を、発展著しい中国・広東省中山市、浙江省平湖市、タイ・チョンブリ県に生産拠点を保有しております。現在、既に重要な役割を占めている車両用電子制御ユニットは、今後ますます重要なポジションを占め、より安全で快適な運転を実現する制御システムづくりが要求されると考えます。
 私たちは、高い競争力を創造し続ける先進創造企業として、世界トップレベルのエレクロニクス・システムメーカーを目指します。

車体制御ECU

ハンドル操作をアシストする電動パワーステアリングECU、車輪を個々に監視し、横滑りを防止するESC、電気自動車の走行に使われるトラクションモーターを制御するインバーターなどを開発しています。

安全・運転支援システム

数百メートルの範囲の状況探知が可能なミリ波レーダーシステムや、周囲の状況を認識するカメラ、それに付帯するLKAやACC、CMBSなどを開発しています。
最近ではミリ波とカメラを一体化した世界最小のセンサーフュージョン開発なども進めています。

Nidec Group Search