日本電産テクノモータについて

沿革

創業から現在まで、事業成長の歴史を紹介します。

1943年 9月

旧日本電産シバウラ株式会社 

(株)芝浦製作所の小浜工場として発足。

1998年 10月 日本電産(株)他の合弁会社芝浦電産(株)が設立。
2001年 4月 日本電産シバウラ(株)に社名変更。
1978年 10月

旧日本電産パワーモータ株式会社

(株)安川電機製作所の飯塚工場として発足。

1986年 10月 (株)ワイ・イー・ドライブとして独立。
2000年 3月 日本電産(株)は資本参加。
2001年 1月 日本電産パワーモータ(株)に社名変更。
 2009年 9月

日本電産テクノモータ株式会社

日本電産シバウラ(株)と日本電産パワーモータ(株)を傘下に、

日本電産テクノモータホールディングス(株)が設立。

2010年 1月

イタリアの家電部品メーカーACC社から家電用モータ事業を買収し、

日本電産ソーレモータ(有)を設立。

2011年 3月 日本電産パワーモータ(株)を吸収合併。
2011年 4月 テープレコーダの生産開始。
2012年 4月 社名を日本電産テクノモータ(株)に変更。
2013年 5月 福井技術開発センターが開設。

Nidec Group Search