日本電産での働き方

日本電産の社員がどのような経験を重ね、どのような成長を実現できたか。
各職種で働く社員のキャリアを通じて、自分が働く姿をぜひ想像してみてください。

現在の業務内容

現在は事務機メーカー様にモータを販売しております。お客様が必要とされるスペックに対し、開発と連携してモータを提案、いくつかの試作ステージを経て量産仕様をFIXさせ、お客様へ納品する一連のプロセスを担当しております。NIDECの営業パーソンは、モータの仕様決め・価格決め・品質・サービス(対応)すべてに責任を持ちます。大変難しく厳しい局面もありますが、だからこそとてもやりがいのある仕事です。

現在の業務内容

自動車の運転でハンドルを切る際、軽い力でハンドルが回ると思います。これは、パワーステアリングと言う機構が付いているからですが、私の部署ではこのパワーステアリングを「動かす」力の源になるパワーパックの開発を行っています。パワーパックとは、力を生むモータと、それを制御する制御回路を一体化したインテリジェントモータの一つで、車の低燃費化やスムースなハンドル操作、自動運転技術の実現などに貢献しています。

現在の業務内容

モータ設計に欠かせない材料選定や計測手法に関する研究を行っています。特に材料選定では、防水製品について取り組んでいます。モータの要求特性を満たす防水の工法や材料の選定法を設計に適応できるようにする応用研究です。また計測手法に関しては、非破壊検査装置であるX線CTスキャナーや表面分析装置であるSEM/EDXを組み合わせて、新たな評価手法の確立を行っています。

現在の業務内容

1、日本電産グループとして本年より本格的に始動した「ブランド戦略」の戦略策定
2、各種ブランディング施策の企画立案・プロジェクト推進業務
3、コーポレートWEBサイトの管理・運営
4、グループWEBサイトリニューアルプロジェクトの推進業務
5、その他広報業務

一言でいうと、『「日本電産(Nidec)」がどういう会社か、何を目指しているか(VISION)を社内外に広く伝えて、企業価値を向上していくこと』 。

現在の業務内容

現在は事務機メーカー様にモータを販売しております。お客様が必要とされるスペックに対し、開発と連携してモータを提案、いくつかの試作ステージを経て量産仕様をFIXさせ、お客様へ納品する一連のプロセスを担当しております。NIDECの営業パーソンは、モータの仕様決め・価格決め・品質・サービス(対応)すべてに責任を持ちます。大変難しく厳しい局面もありますが、だからこそとてもやりがいのある仕事です。