MESSAGE

情熱、熱意、執念が、未来を動かす動力になる。

「世界一になる!」
小さなプレハブ小屋から社員4名でスタートした日本電産は、
その想いの通り、世界一のモーターメーカーへ成長しました。
その成長の源泉となったのは、「情熱、熱意、執念」
「すぐやる、必ずやる、出来るまでやる」「知的ハードワーキング」
といった、創業時から変わることのない日本電産の精神。
それを頑なに貫いてきたからに他なりません。

世界は今多くの問題を抱えています。
「CO₂排出による環境問題」「少子高齢化による労働人口の減少」「エネルギー問題」
日本電産が提供する高性能なモータは、
それらの問題を解決し、社会の発展に貢献することができます。
そのためには、まだまだ成長を止めることはできません。
わたしたちは、「世界一社会に求められる企業」を目指しているのです。

日本電産をさらに成長させるのは、
あなたの情熱と熱意と執念です。
私たちと一緒に、未来を動かしませんか。