技術トピックス - 切削工具トピックス -

新溶解ハイス材 MACH11

耐摩耗性・耐チッピング性・耐熱性すべてにおいて優れたホブ用溶解ハイスを開発しました。

  1. 1.炭化物組織を微細化・均一化 → 耐チッピング性(靱性)をさらに向上
  2. 2.ソルト熱処理採用により素地結合力強化 → 耐チッピング性と耐摩耗性をさらに向上
  3. 3.最適熱処理条件により素地自体を強化 → 耐摩耗性と耐熱性をさらに向上

炭化物組織を微細化・均一化

溶解ハイス新溶解ハイス「MACH11」粉末ハイス
溶解ハイスの画像新溶解ハイス「MACH11」の画像粉末ハイスの画像
粗大炭化物(10µm以上)が偏析
粗大炭化物が脱落すると切れ刃の損傷が大きくチッピングが発生しやすい。
組織を制御し、炭化物の大きさを10µm以下に均一・微細化。
  • ⇒耐摩耗性を維持したまま耐チッピング性を向上
炭化物が均一に分散し、耐チッピング性に優れるが、微細(3µm以下)なため溶解ハイスより耐摩耗性に劣る。

加工事例

フルコ-ト仕様

【ワーク諸元】

  • m2.25  PA17.5°23°LH
  • NT46  SCM415

【ホブ諸元】

  • φ75×150L  3口  16溝
  • すくい面コーティングあり

【切削条件】

  • 切削速度 300m⁄min
  • アキシャル送り 2.4mm⁄rev
  • 切削長 40m(ノーシフト加工)
  • クライム/ドライカット
MACH7+スーパードライIIIMACH11+スーパードライIII
MACH7+スーパードライIIIの画像MACH11+スーパードライIIIの画像
MACH7+スーパードライIIIの画像MACH11+スーパードライIIIの画像

再研磨仕様

【ワーク諸元】

  • m2.25  PA17.5°23°LH
  • NT52  SCM415

【ホブ諸元】

  • φ75×150L  3口  16溝
  • すくい面コーティングなし

【切削条件】

  • 切削速度 150m⁄min
  • アキシャル送り 2.4mm⁄rev
  • 切削長 50m(ノーシフト加工)
  • クライム/ドライカット
MACH7+スーパードライIIIMACH11+スーパードライIII
MACH7+スーパードライIIIの画像MACH11+スーパードライIIIの画像

製品ページ

精密切削工具

NIDEC Group Search