技術トピックス - 切削工具トピックス -

ブロ-チ加工に関する不具合と要因

インタ-ナルブロ-チ加工における、被削物(ワーク)やカッタに起こる問題点と現象、原因についてご紹介致します。

問題点現象原因
被 削 物
( ワ ー ク )
大径
小径
大径、小径寸法(+)公差外 1.ブローチ寸法(+)公差外
2.カエリの影響
3.ムシレ
大径、小径寸法(-)公差外 1.ブローチ寸法(-)公差外
2.切味不良による収縮
3.スプリングバックによる収縮
4.切削熱による収縮
インナーピン径インナーピン径(+)公差外 1.ブローチオーバピン径(+)公差外
2.カエリの影響
3.ブローチ歯形不良
4.ムシレによるもの
5.偏心によるもの
インナーピン径(-)公差外 1.ブローチオーバピン径(-)公差外
2.ブローチ歯形不良
3.切味不良による収縮
4.スプリングバッグによる収縮
5.切削熱による収縮
被削面ムシレ
カジリ
コバ欠け
ビビリ
1.切刃以外の箇所の干渉
2.過大な切削代
3.スクイ角不適切
4.刃先摩耗・欠け・チッピング
5.切刃面溶着
6.刃先ダレ
7.切削条件不適切
8.切削油不適切・劣化
9.ブローチ盤剛性不足
10.難削材ワーク
偏心外周に対する引抜き穴のズレ 1.切刃摩耗の円周上不均一
2.ブローチ曲がり
3.刃付面の振れ
4.切削のアンバランス
カ ッ タ刃欠け
折損
刃欠け
折損

(写真1) 刃溝底の有害な段差
1.刃溝形状不良による切粉づまり
ランド幅過大
刃溝深さ (-)
刃溝に段がある(写真1)
2.切味不良による切粉づまり
3.一刃の切削代過大
設計寸法の誤り
隣接ピッチの加工不良
4.設計基準の切削長より長いものを加工
5.ワークのこじれ、加工中のワークずれ

製品ページ

精密切削工具

NIDEC Group Search