技術トピックス - 切削工具トピックス -

耐チッピング性を極めたホブ新鋼種 「MACH13」

耐チッピング性に優れ、刃欠けの生じやすい加工条件において威力を発揮

ホブ新鋼種 MACH13の特徴

材質
名称
耐摩耗性高温硬さ耐チッピング性加工
用途
特徴
SKH55Lv1Lv1Lv1Wet汎用材
MACH5Lv2Lv2Lv2Wet当社標準材
MACH7Lv2Lv2Lv2Dry当社標準材
新鋼種
MACH13
Lv2Lv2Lv3Wet & Dry耐チッピング性を向上
欠け対策用

MACH13ホブの加工事例

【最大摩耗刃の比較】

・新鋼種 MACH13 ホブ        ・他社製ホブ

【被削ギヤ諸元】

  • モジュール 2.5
  • 圧力角 30°
  • 歯数 56
  • ねじれ角 SPUR
  • 外径 150
  • 歯たけ 2.0
  • 歯幅 25
  • 材質 S45C

【ホブ諸元】

  • 外径 φ70
  • 全長 150
  • 条数 3
  • 切刃数 12
  • 材質 MACH13 / 他社製ドライ用ホブ材
  • コーティング スーパードライII / 他社製ドライ用コーティング

【加工条件】

  • 切削速度 100m/分
  • 送り 2mm/rev
  • 切削個数 3,000個
  • 加工方法 ドライカット

製品ページ

精密切削工具

NIDEC Group Search