技術トピックス - 切削工具トピックス -

小モジュール用工具と専用新コーティング

小モジュール工具専用新コーティング MightyShield μ

μ コ-ティングの特長

  • 高精度が要求される、精密小モジュール工具専用に開発した、被削材の歯形誤差に影響を与えない薄膜で均一なコーティング
  • 耐摩耗性に優れた高硬度コーティング膜を採用(Hv 4,000)

コーティングの膜厚が2μm以下で
カッタの歯先・歯元の膜厚のバラツキが1μm以下の高精度を実現

注)カッタ形状によっては、コ-ティング処理ができない場合もございます。事前に 弊社までご相談ください。

小モジュール用工具の紹介

ワーク歯形

  • 波動減速機用特殊歯形
  • インボリュート歯形
  • ボール歯形

加工用途

  • シェーパ加工
  • スカイビング加工

工具仕様

最適な炭化物粒径による高靭性・高耐摩耗性の工具材 MX-1

微細加工に特化したコーティング MightyShield μ(ミクロス) ※1
※1 小モジュール用に開発した新コーティング
  コーティングによる工具の歯形くずれが最小となるよう、高硬度膜(HV4000)が平滑かつ均一となる処理を実施

対象ワークサイズ モジュール 0.1mm~
PCD φ20~

ロボット用精密減速機メーカ様にご採用頂いております。

ワーク形状・精度を連絡頂ければ詳細検討を致します。

製品ページ

精密切削工具

NIDEC Group Search