株主・投資家情報

外部評価

従来の財務分析に加えて、長期的な持続可能性を重視し、環境(E)・社会(S)・ガバナンス(G)といった非財務情報を考慮した投資が拡大しています。日本電産の企業活動およびIR活動に対する主な評価をご紹介します。

社会的責任投資(SRI)インデックスへの組み入れ状況

FTSE4Good Index Series

2018年6月から、グローバル インデックスプロバイダーであるFTSE Russellによって作成された「FTSE4Good Index Series」の構成銘柄に採用されました。「FTSE4Good Index Series」は環境、社会、ガバナンス(ESG)について優れた対応を行っている企業のパフォーマンスを測定するために設計されたもので、サステナブル投資のファンドや他の金融商品の作成・評価に広く利用されています。

FTSE Blossom Japan Index

2018年6月から、 FTSE Russellによって作成された「FTSE Blossom Japan Index」の構成銘柄に採用されました。これはESG対応に優れた日本企業のパフォーマンスを反映するインデックスで、業種ニュートラルとなるよう設計されており、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)によるESG投資の対象にも選ばれています。

MSCI日本株女性活躍指数(WIN)

2017年から、「MSCI日本株女性活躍指数(WIN)」に採用されています。同指数は、時価総額上位500銘柄(MSCIジャパンIMIトップ500指数)を対象に、業種内で性別多様性(女性活躍)に優れた企業を選別して構築されるものであり、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)によるESG投資の対象にも選ばれています。

2019年男女平等指数(GEI)

2019年1月にブルームバーグ社が発表した「2019年男女平等指数(GEI)」に選定されました。 「GEI」は、ブルームバーグ社が男女平等に向けた活動方針・取り組みについて情報開示面や実績面から評価した企業により構成された指数です。GEIには、36の国・地域から当社を含む230社が選定されています。

評価・表彰

なでしこ銘柄

経済産業省と東京証券取引所が共同で発表する2018年度の「なでしこ銘柄」に選定されました。当年度は、全上場企業約3,600 社の中から、女性活躍推進に優れた企業42社(うち電機機器業種では、当社を含め4社)が選定されています。

ESG銘柄

東京証券取引所は、個人投資家向けに、特定のテーマや指標をベースに銘柄(テーマ銘柄)を抽出しています。2012年の第1回「ESG銘柄」で、当社は「全世界に通じる製品・技術で社会に貢献し、雇用の安定的拡大と、企業の持続的な成長をめざす。環境性能に優れたモーターの開発・供給を通じて、環境負荷低減に取り組むほか、グローバル人材の採用・育成にも注力している」として選定されました

「えるぼし(3 段階目)」認定取得

2018年8月に厚生労働大臣より女性活躍推進に関する取り組みの実施状況が優良な企業に与えられる「えるぼし」3段階(最高段階)の認定を取得しました。えるぼしは、5つの評価項目(①採用、②継続就業、③労働時間等の働き方、④管理職比率、⑤多様なキャリアコース)について優良な企業を3段階で認定します。

IR開示に関する評価

Gomez IRサイトランキング2018 銅賞

モーニングスター株式会社による「Gomez IRサイトランキング2018」において、優秀企業:銅賞を受賞しました。業種別ランキング・電気機器部門では、第17位に選定されました。

大和IR 2017年インターネットIR 優良賞

大和インベスター・リレーションズ株式会社による「2017年インターネットIR表彰」において、優良賞を受賞しました。

日興IR ホームページ充実度ランキング 優秀サイト

日興アイ・アール株式会社による「 2018年度全上場企業ホームページ充実度ランキング調査」において、優秀サイトに選出されました。 ランキング結果は、株式会社日本経済新聞社のコーポレート・ガバナンス評価システム(NEEDS-Cges)の「情報開示・ウェブの充実度」項目における指標判断の一つに採用されています。

ディスクロージャー優良企業

2018年10月、公益社団法人日本証券アナリスト協会ディスクロージャー研究会主催「証券アナリストによるディスクロージャー優良企業選定(平成30年度)」の個人投資家向け情報提供部門において優良企業(全国1位)に選定されました。

Nidec Group Search