私たちの目指すCSR

社会からの評価

ESGインデックスの組み入れ状況

「FTSE4Good Index Series」と「FTSE Blossom Japan Index」の構成銘柄に採用

日本電産株式会社は2018年6月、ESG(環境、社会、ガバナンス)投資のための代表的な株価指数である「FTSE4Good Index Series」および「FTSE Blossom Japan Index」の構成銘柄に初めて採用されました。
FTSE4Good Index Seriesは、世界の主要企業のESG水準を客観的に測定し、優れた企業を組み入れています。また、FTSE Blossom Japan Indexは、ESG対応に優れた日本企業のパフォーマンスを反映するインデックスで、業種ニュートラルとなるよう設計されており、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)によるESG投資の対象にも選ばれています。

  

ニュースリリース

「モーニングスター社会的責任投資株価指数」の構成銘柄に継続して選定

当社は2010年9月1日から「モーニングスター社会的責任投資株価指数」の構成銘柄に継続して選定されています。同指数は、モーニングスター社が国内上場企業約4,000社の中から企業統治、環境、社会性、人材活用に優れた150社を選定し、構成銘柄とするものです。

「MSCI日本株女性活躍指数(WIN)」に採用

当社は2017年から、「MSCI日本株女性活躍指数(WIN)」に採用されています。同指数は、時価総額上位500銘柄(MSCIジャパンIMIトップ500指数)を対象に、業種内で性別多様性(女性活躍)に優れた企業を選別して構築されるものであり、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)によるESG投資の対象にも選ばれています。

ブルームバーグ社発表の「 2018年男女平等指数(GEI)」に選定

当社は2018年1月にブルームバーグ社が発表した「2018年男女平等指数(GEI)」に選定されました。
GEIとは、ブルームバーグ社が男女平等に向けた活動方針・取り組みについて情報開示面や実績面から評価した企業により構成された指数です。GEIには全業種を対象に、24の国・地域から当社を含む104社が選定されています。

ニュースリリース





受賞・表彰

「えるぼし」(三つ星)を取得

当社は、女性活躍推進法に基づく認定(愛称「えるぼし」)の三つ星を取得しています。「えるぼし」は、5つの評価項目(①採用、②継続就業、③労働時間等の働き方、④管理職比率、⑤多様なキャリアコース)について優良な企業を3段階で認定するものです。当社は、CSRビジョン2020で女性管理職比率の目標を設定し、かつ他の全項目の基準を満たしていることから、2017年9月に二つ星の認定を受けました。そして2018年8月には、女性管理職比率の向上により、最高位認定である三つ星を取得しました。

東京証券取引所のテーマ銘柄「ESG銘柄」に選定

東京証券取引所は、個人投資家向けに、特定のテーマや指標をベースに銘柄(テーマ銘柄)を抽出しています。2012年の第1回「ESG銘柄」で、当社は「全世界に通じる製品・技術で社会に貢献し、雇用の安定的拡大と、企業の持続的な成長をめざす。環境性能に優れたモーターの開発・供給を通じて、環境負荷低減に取り組むほか、グローバル人材の採用・育成にも注力している」として選定されました。