9月14日、メルケル首相の基調講演でフランクフルト国際モーターショー(IAA)2017のトレードデイの幕が切って落とされました。車の電動化と自動化に世界の注目が集まるいま、当社ブースでも先般公表いたしました世界最小 ADAS センサや完全統合型 EPS パワーパックなどイノベーションの数々を初公開。安全性、快適性、制御性の向上など、そのパフォーマンスを引き出すために最新の自動車には 100 を超えるモータが搭載されていますが、当社がその開発の先頭集団を走っていることを体感いただいています。

人と車のインターフェースにもモータで革新をもたらします。たとえばドライバーシートに組み込まれた当社の触覚デバイスはバイブレーションで車線からの逸脱を警告し、ヘッドアップディスプレイ(HUD)用の駆動モータとレンズはフロントガラスに情報を投影することを可能にします。これらのスムーズでシームレスな人と車のインターフェースが新しいドライビング体験を実現します。

周辺環境や路面の障害物を感知して、自動緊急ブレーキや自動パーキングを可能にするカメラとレーダーによる様々なセンシングシステムもラインナップ。センシングシステムはモータによる自動運転の未来を切り拓くコア技術です。

メッセフランクフルトのホール4.0の当社ブースに是非お越しください。

[IAA2017 開催概要]
会場
:  メッセ フランクフルト (ドイツ、フランクフルト)
弊社ブース   

Hall 4.0 A17
会期
2017 年 9 月 12~13 日(プレスデイ)、


14~15 日(トレードデイ)、

  16~24 日(一般公開日)
公式HP

https://www.iaa.de/en/(英語)

[お問い合わせ]
展示内容に関するお問い合わせ先:
    日本電産株式会社 車載事業本部 営業統轄部 藤野健太郎
  TEL:0749-42-6058 FAX:0749-42-7449