ソリューション事例

船舶向けLNGエンジン 発電システム

限られたスペースにLNGエンジン発電機を設置
さらに発電システムの振動を低減することで、旅客に快適な船旅を提供する

NEEDS
限られたスペースに発電システムを組み込む
SOLUTION
発電機の構造や周辺機器を所定の仕様・スペースに合わせて最適化設計

さまざまな船舶向けエレクトロニクスシステムの開発を手がける

Nidec ASIは船舶分野において数多くの実績を誇り、150年の長きにわたる歴史と経験を有しています。
科学調査船などの特殊艦船から石油天然ガス調査・掘削・生産用のワークボート、石油天然ガス用のFPSO(浮体式生産貯蔵積出設備)やFSRU(浮体式貯蔵再ガス化設備)、さらには、客船、商用船、軍用艦船まで、幅広い艦種向けのエレクトロニクスシステムを提供しています。 そのラインナップは多岐に渡り、パワーコントロールシステム、発電機、変電器、ドライバ、推進用電動システム、プロペラ、スラストシステム、巻き上げ機のコントローラーなど、様々な機能を果たす製品・システムを提供しています。
NidecASIは豊富な経験とノウハウをベースに、艦船の仕様検討・設計段階からプロジェクトに参画し、要求仕様に適合した信頼性の高い発電・推進システムを一品一様のカスタマイズ設計で提供しています。

石油・ガス向け船舶型生産設備から軍用艦船、豪華客船向けのエレクトロニクスシステム開発を得意とする

限られた空間に発電機を納め、振動解析で振動を減らして快適な乗り心地を

たとえば、フィンカンティエリ社向けのプロジェクトでは、LNGエンジンを利用した船舶向けの発電システムを提供しています。船舶というスペース制約の厳しいシステム設置環境であるため、発電システムだけでなく周辺機器にもさまざまな制約を受けました。
Nidec ASIでは、発電機自体を自社設計・製造しており、要求される仕様やスペースに応じて自在にカスタマイズ(ローター種別の選択、フレームサイズ、極数の設定、冷却方法など)することができるので、アプリケーションや要求仕様に応じた最適設計を実施。また、発電機の騒音・振動解析を実施することで、騒音・振動が少なくなるようなハウジング構造を実現しました。
従来、LNGエンジンは安全性の問題で旅客船に採用されることはありませんでしたが、Nidec ASIの技術力によって、求められる安全性能をクリアし、世界初の旅客船用LNG発電システムを実現することができました。

独自に構築した設計・製造技術によって、さまざまな要求に応じ、課題もクリア

Nidec Group Search