ソリューション事例

ヘアドライヤー用AC/DC電源回路+ブラシレスDCモータユニット

ユニバーサルモータからブラシレスDCモータへ置換
ヘアドライヤーの大幅な小型・軽量化を実現

NEEDS
ヘアドライヤーをより小型・軽量化したい
SOLUTION
ブラシレスDCモータ+回路の小型化で重量を大幅低減

ユニバーサルモータ搭載ヘアドライヤーは大きく・重く・振動が大きい

従来のヘアドライヤーには家庭用の単相交流で高速回転ができるACユニバーサルモータが使用されていましたが、家電の世界でも省エネ、小型・軽量化というトレンドは強く、日本電産が得意とするブラシレスDCモータへの置き換えニーズはヘアドライヤー分野でも徐々に高まっています。
日本電産はヘアドライヤーのトップメーカーに対してAC/DC電源回路+ブラシレスDCモータユニットの供給を行っており、従来のACモータに比べて重量は半分以下、サイズも大幅に小型化しました。この小型・軽量化によってヘアドライヤーの取り回しが楽になり、例えばプロの美容師の職業病である腱鞘炎のリスクが低減されたという評価をいただいています。

ユニバーサルモータに比べて大幅な小型・軽量化を実現したブラシレスDCモータ+小型回路。

将来的にはモータ+電源回路のみならず高度なファン設計技術も活用

現在は電源回路+ブラシレスDCモータユニットの提供を行っていますが、日本電産はファン・ブロア設計において高度な技術を有しています。
とくにファン・ブロア設計のコアプロセスとなる流体解析、熱解析、騒音・振動解析においては革新的な技術を保有。スーパーコンピュータによるシミュレーションなどを活用しながら、サーバ・PCなどのIT分野や冷蔵庫・扇風機などの家電分野において数々のユニークな翼設計を行い、搭載製品の性能向上に大きく寄与してきた実績があります。
今後は同じ風量を維持しながら回転数を下げて騒音や振動が低減できるように、ファン設計・モジュール設計の精度を高め、より高性能なヘアドライヤーの実現に貢献していきます。

高度な流体解析技術を駆使したファン設計によってヘアドライヤーの性能を向上。

Nidec Group Search